コンピュータ部品設計者の言いたい放題

組込み用CPU-IP設計者のはしくれが、いろいろITサービスや新製品に思いこみでもの申す!

「メンタル・発達障害に関するブログ」は こちらへどうぞ。


魂の限界って

不安定な現象学で、45回の実験が多いのか少ないのかわからないけど。最低限の環境は与えられたはず。

おいらの電子回路の世界で計算速度については、電源電圧10%引き、製造のばらつきが最悪条件、温度も125℃(場合によっては‐40℃)、すなわちトランジスタの動作速度が一番遅くなる条件で、スペックの速度を満たしてはじめて世の中に発表できます。

厳しいようだが、魂の限界まで取り組んで1回も再現できないモノは信じることができない。


Yahoo!ニュース - 小保方氏、理研を退職へ (ITmedia ニュース)

広告を非表示にする


スポンサーリンク