コンピュータ部品設計者の言いたい放題

組込み用CPU-IP設計者のはしくれが、いろいろITサービスや新製品に思いこみでもの申す!

「メンタル・発達障害に関するブログ」は こちらへどうぞ。


こりゃひどい。中学生レベル

フジテレビ「月は自転しない」で視聴者からツッコミ殺到 「スタッフの確認不足から生じたミス」と謝罪(ねとらぼ)

nlab.itmedia.co.jp

テストに出てないかもしれないけど、中学生の理科2(って言わないんだっけ)生物・地学のほうの天文分野の天体の自転・公転で出てくるはず。確認不足?知識不足ではww上層部のチェック機構は無かったのか?マスメディア・マスコミっていったい…

 

じゃあ、なぜ2つの周期が一緒(同期しているの)か?ってのはさすがに難しい問題。

Tidal Lockingという現象らしく天体の粘性やモーメント・トルクなどの力学が関わってくるらしい。引力で微妙に衛星が中心方向に長く変形して強制的に同期しちゃうって認識。

IE11でGoogle toolbarの履歴や候補が表示されない件

やばい。このページ。完全放置でした。

直前記事が305日前ってw

ASDブログのほうも滞ってますね。

昨年2016年6月に公的研究機関を辞めて、7月から民間の設計支援会社に転職しています。小さい会社(元居た会社に比べれば)なのでなかなかキツイです。気分は楽になりました。その辺はもう1つのブログのほうに…

記事タイトルの件ですが今のところ解決策を見つけていません(2017年1月9日)でここに解決法を探しに来てしまった方ごめんなさい。下に経緯がありますが、検索エンジンをBingからGoogleに切り替えて使ってます。

 

相変わらずの脱線。サブルーチンへ

現在、単身赴任中で、前回の半導体会社の大量早期退職から研究機関に転がり込んだ時期に買ったマウスコンピュータのノートPCにディスプレイ、キーボード&マウスをつないでDesktopPCのように使ってます。

Core i7のですが第3世代Ivy Bridgeの4コア8スレッド、メモリ8GBにHDDをSSDに換装した今でも十分使えます。ゲーミングマシンのようにGPUチップを別に搭載していないのでCPUチップに同居しているIntel HD Graphics 4000がちょっと非力になってきました。

この辺りは、前の記事でもしたかな?

1Kの築30年くらいの安アパートでJCOMを大家さんが契約していて、ある程度の速度まではタダ。家賃収入源の貸してる内がケーブルでした。まあ、とにかく安定しない。電話線ADSLよりかは速度が見込めそうですが、ケーブルの分岐やスタブの処理が結構いい加減です。インピーダンス整合を取ってないので減衰が激しいし、分岐先の各戸の使い方によって速度がかなり左右され、最悪通信切断。

前の入居者が光ファイバーのコンセントを残して行ってくれたので、光回線で契約しています。

家族のほうがあまり使用しないので、年末に光回線を解約してADSLに切り替えました。単身赴任で住んでいるアパートにはWiFiバイスはそれほどないのですが、無線ルータで受けています。先のノートPCだけは位置が固定なので有線でつないでいます。

生産が終了してしまったある機器の接続アプリ(もちろんアップデートも終了)がWin10に対応していなかったため、1度上げて、それが動かなかったのでもとに戻しました。

メインへリターン。

 

 

昨年の10月26日あたりのOS関連のアップデートでIE11に入れていたグーグルツールバーの挙動が何かおかしい。

9月辺りから特定の更新プログラムをアンイストールすることで対処してきましたが、もうダメ。

あんまり、プログラムやOS関連に詳しくないのでグーグル先生に頼っていました。

どうも、Google側も対応をあきらめたようですね。Firefoxでも起こるみたい。

マイクロソフト側のセキュリティ向上の方針が引っかかっているようです。

あるサイトで見つけた対処法はIE10に戻すという方法。

ダウングレードはIE11をアンインストールすれば基本良いのですが、私の場合このノートPCを暫く立ち上げてなかったせいか復元ポイントがIE8へw

IE8で開けるサイトがかなり限られ、アップデートをうながされる。

仕方なく新規にIE10をインストールしようと…

マイクロソフトがIE10以下のサポートをやめてしまったので表にはインストール用のセットアップが見えない。言語パッチ経由で本体を落とすというなかなか特殊な方法でなんとかダウンロード&インスト。

ツールバーも同じような動き(履歴と候補表示)をしてくれます。

でもやはりネットバンキングや電子マネー関連のサイトはIE10はサポート終了でIE11でないとダメとのこと…

スマホ陣取りアプリの関係でChromeも入れてますけどちょっと使いづらい。速いのですが自分の入れているアドオンによって常駐プロセスが増えメモリを食いまくります。8GBもあるので圧迫ほどではないですがそれなりの処理をしているようでCPUファンが回りっ放し。

結局IE11に戻し、URLを打ち込むところに検索語が打ち込める違和感を感じながら、エンジンをBingからGoogleに変えることで落ち着いています。

ここに来てブラウザ選択を迫られるとは!

 

Wondows 7 勝手に再起動

ついでなんでWindows 7の自動Updateで再起動が自動でかかってしまって、数日流していたシミュレーションをやり直し!とかならないように。

再起動が勝手にかかってしまうんで、重大なセキュリティ更新で即座の適用が必要なのはわかりますが、実行中のプログラムを強制終了されるのも困ります。

 

Windows Updateの「設定の更新」で、推奨の「自動的にインストールする」のほかに

ダウンロードやインストールの選択という状態にもできますが、セキュリティ上危険な状態なので、あくまであのオレンジ色の再起動残り10分時限爆弾が自動的に適応され、会議から戻ったり、朝ディスプレイを点けてみるとログイン画面になっている状態を避けたい場合の覚書きです。

再起動画面が表示されたまま再起動は実行されない状態になっており、たのプログラムは走り続けられます。仕事が終わったら再起動しましょうww

 

これも他サイトからの受け売りです。

最初だけマウスでクリックとはいきません。Pro以上です。

Homeなんちゃらではレジストリをいじることになります。

そこらへんは自動更新 抑制 Homeなどでググって自己責任でお願いします。

 

では、

スタート上の「プログラムとファイルの検索」の窓に「gpedit.msc」と打ち込みます。後はマウス操作で行けます。レジストリエディットと似たような感じですが、グループポリシーエディットなるもので、そうそういじる設定でないモノを操作できるようです。ちなみに打ち込む窓はWinとRキーで立ち上がるそうですが、未だにハッピーハッキングキーボードを使っているのでWinキーを有効にするにはもう一つFnキーを押さなければ、という面倒さもあります。旧Sunのキーボードに慣れてしまったので仕方ないですね。脱線しました。

ウインドウが開くので、左上の

「コンピュータの構成」

「管理テンプレート」

Windowsコンポーネント

Windows Update

と深みにはまっていきます。

そうすると窓の右側に沢山の設定リストが表示されますのでその中から

「スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザがいる場合には自動的に再起動しない」

(実際見える部分はログオンしているぐらいまでww)

をダブルクリックで選択。

別窓が開く。

右上のラジオボタンで「未構成」が選択されているはずなので「有効」を選択して「適用」「OK」

再起動させてこの設定更新を有効にしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

Win10へのUpdata促しのKB3035583更新プログラム

久しく更新してませんね。すみません。生活と精神がが一杯一杯なんですww

でも本ブログのように何とかやっていけてますよ~

Windows 7使いです。

Windows 10へのアップグレードしろっていう広告みたいなポップがうるさいです。

技術屋なんで、多くのハードウェア開発ツールなどが沢山インスコされています。

ほぼすべてがWin10に未対応です。そう易々とアップグレードできません。

 

Win7Proを使っていますが無効化する方法。他のサイトからの受け売りの覚え書きです。

・コントロールパネル

・プログラムと機能(すべての項目表示にしているので)

・(左上の)インストールされた更新プログラムを表示
 (右上の検索を使うなどしてKB3035583を探す)

・見つけたら右クリックからアンインストール

・再起動を要求されるのでリスタート!

 

ここでさらに必要な操作があります。

重要・必須な更新プログラムなので、Windows Updateにひっかかります。

私の職場のPCはシミュレーションなどをぶんまわしているので基本入りっぱなしです。

知らない間に上記プログラムがインストールされ再起動を促す状態になっています。

これでは最初の状態に戻ってしまうので、先手を打ちますw

・「すべてのプログラム」から「Windows Uptate」を選択

・左上の「更新プログラムの確認」で数分待つ

・重要のプログラム項目に上記プログラムが表示されるので右クリックで

 「更新プログラムの非表示」を選択「OK」で画面を閉じる

 (重要な更新プログラムから除外されます)

 

ここまでやっても、定期的なアップデートに紛れ込んでます。

OSなんかは完全にユーザの立場なんでこれ以上の対処法はわかりません。

 

 

もう歳かな?私は有線派です.

記事には関係ないかもしれないけど,有線でもデータ転送欠落が起きるのに,無線は多重に通信路の確保とエラー訂正を施さないと.物理的に「線」が無く,空間を伝搬する電波利用のメリットは大きいですけどね.直感的に何かを送るのに人間の目に見える「専用の道」が無いとちょっと不安になっちゃう.

headlines.yahoo.co.jp

 

謎肉復活!

f:id:multiplier:20150810113151j:plain

公式に,「謎肉」(メーカーで何と言っているかは忘れました)復活宣言されて久しいのですが,久々にノーマルのカップヌードルを食べてみました.確かに「謎肉」が入ってます.でも,半分ぐらいは以前のハムを折りたたんだような以前の肉も入っていますね.

 

プログラミングはいまいち

 私のことです.括弧アレルギーです.

昔のBASICは書けました.大学のプログラミング演習の1つでエディタやコード容量が貧弱だった頃,AI言語と言われるLISPハノイの塔を解けというのが最終課題.カッコが6,7重にネストして,コンパイルするとカッコのネストの対応が悪いと文法エラーに.

おっとデジャヴか?前にも書いたような.といって前の記事は確認しません(笑)

フォートランやパスカルまでやって,カッコアレルギーになってしまった私は選択だったC言語をあえて取りませんでした.いまだにポインタ,メモリアロケーションのメリットが分かりません.構造体は,有用であることがわかりました.

主にテキスト処理を,会社で憶えさせられたPerlでやっています.回路の不良個所探索もPerlでやっちゃいます.物理的配線経路の座標計算も.

子供たちもコンピュータを使ったデータ処理を覚えなければいけない時代なんですかね.

下につづく.

headlines.yahoo.co.jp

結局重要のは「アルゴリズム」ですよ.計算手順,処理方法をいかに思いつくか.言語の処理に対する得意・不得意はあっても,こればっかりは人間のスキルですから.

CodeIQ|ITエンジニアのための実務スキル評価サービス

ITプログラマー・エンジニア転職のpaiza

のようなサービスもあります.挑戦したコード(自分の書いたプログラム)はみんなこの業者に行っちゃいますけどね.著作権の移譲は主張してません.

気が向いたときに,ちょっとプログラム書いています.プログラマーに転職はあり得ませんが,後半のほうのサイトでちょっと頭の体操.初球は制限時間は20分とかですが,中級・上級レベルとなると60~120分とか.Web上でも動作確認はできますがテストケースが少ないため,自分の環境で確認してから送信してくださいとのこと.最初にスペック(仕様)が与えられ,それを処理するプログラムを書く.

具体的に私が解いたり挫折したのは,

・財務関係の2次元の表で,複数の四角で囲われた部分の和集合の合計を求めろ.

・ボウリングのちょっとルールを変更した得点計算で,ピン数,フレーム数は可変,やっかいなのが最終フレーム3投の計算.

・格子状の平面空間に45度に設置した両面の鏡があり,光を入射して何マス通過して外に出ていくかを計算.

・横棒の斜めを許す,あみだくじを解く.

提出すると,例えば最後のあみだくじとか1000本ぐらいの大規模テストケースを突っ込んでくるらしく,他にも境界条件,いわゆる特殊ケース(ループしちゃうやつの抜ける処理)にも対応してるかチェックされます.

入力は,基本テキストなので,Cならメモリに,Perlとかだと連想配列に取り込んでからが勝負.解いたり,探索したりする「考え方」が重要となってきます.前述の「アルゴリズム」ですね.データ管理なんかは「構造」をどうするかが重要ですが,タイトルがフランクで問題表示されるとカウントダウンがはじまるのですが,「電話帳の管理」みたいなのや「友達を探せ」的なデータベース検索は面倒なんで避けてます(笑)

枝切りするような探索時間を短くするのがよいのでしょうけど,仮にその問題を選択したとしても効率化は無視して全探索しちゃいます.ただ,プログラムチェックで内部メモリ使用容量やプログラムの処理時間制限もあるようで,組合せ爆発を起こすようなアルゴリズムはアウトになりがちですね.

デジタル回路も今では言語化され動作もシミュレーションできます.ただ,各箇所が同時動作するといったマニアックな考え方を導入しなければなりません.ともあれ,くいっぱぐれ無いように,C,C++JavaScriptぐらいはまじめにやろうかなと思ってます.

 



スポンサーリンク